案件詳細

【ふるさと納税セミナー】
明るい未来のために、一歩を踏み出そう!
ふるさと納税とは、生まれ故郷や⽣まれ故郷や応援したい地域など、⾃分が暮らしている⾃治体以外の場所に納税できる制度です。
「寄附」という形で⾏われ、寄附⾦額から2,000円を差し引いた額が
全額寄附⾦控除の対象になります。(※控除額の上限あり)

また、寄附⾦額によって、各地域に根付いた返礼品がもらえるのもふるさと納税の魅⼒の⼀つです。

1.返礼品がもらえる
多くの⾃治体では、寄附⾦額に応じて地域の特産品や観光⽤のチケットなどの返礼品を
受け取ることができます。
返礼品⽬的でふるさと納税を活⽤している⽅も多くいらっしゃいます。

返礼品⼀覧
⽶、果物、⿂、⾁、チケット、酒、洋服、雑貨など

2.応援したい地域に貢献できる
ふるさと納税の本来の⼤きな⽬的です。
故郷や好きな地域にふるさと納税することで、その地域の⾃治体が潤い、
結果、まちづくりや復興に貢献することができます。

3.税額が控除(還付)される
ふるさと納税では、寄附⾦が2,000円を超えた場合、
その分が全額、翌年の住民税の控除、もしくは所得税の還付を受けることができます。
ただし、確定申告や「ふるさと納税ワンストップ特例制度」を利⽤した⼿続きが必要に
なるので要注意です。
当セミナーはこのような方におすすめです。

コロナの影響や災害で大きな被害を受けた生産者を助けたい
ふるさと納税、何から始めたらいいかわからない
どのくらい節税効果が期待できるの︖
どの返礼品を選べばいいかわからない
確定申告は必要︖⾯倒な⼿続きはあるの︖
将来に向けた節税・資産形成を考えたいふるさと納税セミナーで学べること
1ふるさと納税の正しい始め方がわかる
2自分に合った返礼品の選び方がわかる
3あなたの年収と環境から、どのくらいの節税効果が期待できるかわかる
さらにふるさと納税以外の節税対策も学べます。

注意事項

成果条件
セミナー受講後の個別面談完了

成果却下条件
・虚偽、重複、申込不備、不正、キャンセル、いたずら、転売目的、受取拒否、商品受領の延期、
 2回目以降の申込み、同一IPの申込み、リスティング違反などその他掲載条件に反する成果
※昨年の個人年収が500万円未満の方(本業の源泉徴収票の額面で確認いたします)
※面談時に源泉徴収など正規雇用であるかと年収が確認出来るものをご提出いただけない方
※勤続年数が1年未満の方
※申し込みフォームに必要情報を全てご記入いただけなかった方
※正社員、公務員、医師、弁護士、公認会計士、税理士、看護師、薬剤師として現在お勤めではない方
※個人事業主、専業主婦、派遣社員、契約社員としてお勤めの方
※年齢26歳未満、50歳以上の方
※過去に弊社主催のセミナー(マネカツ、FANTAS study)への参加や個別面談を受けたことがある方
※他ポイントサイト含むFANTAS technologyへの申込みが重複されている方
※資産運用、節税対策に興味がないなど明らかに特典目当てな方
※WEB面談希望の方でカメラONでご参加いただけない方
(カメラがない場合はフォームのご要望欄にご記載をお願いいたします。)
※男性の方からのお申込みがあった場合却下となります。


※ 「ビットコインを貯める」から成果に至るまで、同一の標準ブラウザ内で遷移してください。
ブラウザを変えた場合、成果対象外となります。
※ こちらのページから案件画面に移動後、案件実施までに1時間以上時間を空けた場合、正常に成果を確認できない場合がございます。
買い物や旅行予約の案件については特にお気を付けください。